自分を変えたオーラソーマ講習

私は10年位前にオーラソーマという「カラーセラピー」の講習を受けました。
オーラソーマとは「答えは自分にある」100本以上のボトルの中から気になる4本のカラーボトルを選ぶカラーセラピーで、ボトルからのメッセージを受け取るというものです。
そのメッセージは、選んだ人の心理状態や、過去からの使命・才能・必要としている色を表し、「コンサルテーション」という形でオーラソーマを受講すると「プラクティショナー」になれます。
まず、「レベル1」で初めて上と下が2層になっているボトルに出会いました。
講習が始まる前の毎回のボトル選びは「ワクワク」楽しみでした。
そして、選んだボトルからのメッセージをティーチャーが説明してくれます。
これがなんと、いつも驚かされるほどの「占いか?」と思わされるほどに、今の自分の気持ちを当てられます。
でも本当は当てられるのではないのです笑。「ボトルが私の心を表している」のでした。
それを説明できるティーチャーは凄い!と感動していました。
その講習はティーチャー一人で受講生が5~6人体制なので、受講するたびに仲良しになっていき、1日6時間(お昼休憩1時間)を6回受けていきました。
レベル1が終わり、次は自然と生徒の方からレベル2も受けたいとなります。
レベル2では、私達生徒同士で「コンサルテーション」をし合います。
中々色のメッセージが出てこなくても、感じたままを伝えればいいです。傍でティーチャーからのアドバイス受けながら進んでいきます。
レベル3で私の友達は引越しをしてしまい、6人から4人になりました。
そして、実際に対面で「コンサルテーション」が出来るようになる資格まで全5講座を受けました。
この講習で毎回ボトルを選び、自分と向き合えるようになり、それまでのネガティブな部分も解決し、「私自身が大きく変わった!変われた!」ことをまさに体験してきました。
人と人も心で引き寄せあったり、この講座も、レベル1からのメンバーで最後まで一緒に受けれたことも不思議なほどです。