おうちは白とブラウン系で居心地良く!

 我が家のリビングの色は、私の大好きな白とブラウンに統一したインテリアを意識しています。カラーリーディングのカウンセラー講座を受講してから、生活空間の色を考えるようになりました。壁がベニヤ板というのもあり、なるべくナチュラルな色味を好んでいます。ブラウン系の家具や雑貨だと、色味がガチャガチャしていないので、個人的にはとても落ち着きます。また、ガチャガチャとして見えないことで、部屋自体も散らかっている印象が薄く感じ、整然と見えるところもこの色味の好きなところでもあります。

また、奇抜でビビットなど色味だと、飽きやすい感じがするのですが、このシンプルで落ち着いたカラーなら、飽きることなくずっと使い続けることも出来るので、経済的でもあり、長く使い続けることでより愛着もわき、好循環だと思います。白だけを取り入れるのだと、大変清潔感は感じられますが、少し寒々しい印象になってしまいがちですが、そこに木のぬくもりを感じさせるブラウンが加わることで、とても温かみのある印象が感じられて、リビングもとても居心地のいいものとなっていて、私のお気に入りの配色です。